Categories ‐ News

2015年2月9日

[Book]MdN3月号「人と人」に対談インタビューを掲載頂きました。

mdn251_150202134949

DESIGNとGRAPHICの専門誌 MdN DESIGN & GRAPHICの「人と人」という巻頭インタビュー特集にて、takram design engineering の渡邉康太郎さんとの対談インタビューが掲載されています。

詳細はこちら→ MdN2015年3月号/VOL.251/2月6日発売

takram design engineering : http://www.takram.com/ja/

「デザインに物語を与える」というテーマで、お話をしました。想像力とかスペキュラティブデザインとか…まさに今一番気になっていたテーマについて色々なお話を伺うことが出来て、終始胸躍るインタビューでした。

今日から発売なのでぜひ書店で手にとっていただけたら嬉しいです!

1391509_10152558760606174_495226111592709162_n


2014年12月21日

[Others]シブカル祭をバンコクに!クラウドファンディング企画スタート。

シブカル祭をタイ・バンコクで開催するクラウドファンディング企画がスタート!

main

パルコが最近立ち上げたインキュベート・クラウドファンディング「Booster」企画の一環として、シブカル祭のバンコク進出プロジェクトに惑星ハルボリズムとして参加しています!

2011年に始まった東京を中心に活動する女子クリエイターによるカルチャーイベント「シブカル祭。」。これまで4回の「シブカル祭。」に参加したのべ800名を超える若手女子クリエイターたちの中の10組が、バンコクでの展示を目指します。今回そのアーティスト10組の中に、選んで頂きました。(ご支援頂いた方にはデザインTシャツなどプレゼント致します!)

ガールズカルチャー、とジェンダーわけした考えは今までなかった視点なんだけど、あえてそこを切り取ってみたときに、渋谷とバンコクがどう触れ合うのかみてみたい。

アジア、そして 女子。

今パワフルなこの2つが国境を越えてコラボレートする様は、大変興味があります。さて、どうなるか。

 ご興味ある方はぜひご支援お願い致します!!!


2014年12月11日

[Event]青の部屋トークに参加しました。

BEAMSのクリエイティブディレクター青野賢一さんが毎回ゲストを招いて実施されているトークショウ『青の部屋』にゲストとしてお呼び頂き、馬喰町のイズマイというレストラン・バーにて、1時間ほどトークをさせて頂きました。

青の部屋:http://ismy.jp/news-post/event/

aonoheya_1117_ss

 

青野さんアー写1-535x535

青野賢一

BEAMS クリエイティブディレクター/BEAMS RECORDS ディレクター

1968年東京生まれ。「ビームス創造研究所」所属。執筆、編集、選曲、DJ、イベントや展示の企画運営、大学での講義など、BEAMSの外での活動を行う。著書に『迷宮行き』(天然文庫/BCCKS)がある。

http://www.beams.co.jp/

 

普段の仕事の話から、ファッションとテクノロジーの今後や、私が小さい時に初めて起こした「プチ・革命」の話などなど、本当に楽しくお話させて頂きました。青野さん、イズマイ皆さん、お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

1381793_10152429886586174_800763147780135864_n


2014年11月24日

[Others]韓国 済州島のハッカソン Nabi Hackathonに参加しました。

韓国 済州島のアートセンターで開催されるハッカソン “Nabi Hackathon : PAN Innovation for Good” に参加しました。YCAMやIAMASもサポートしているイベントのようで、メディアアートやエンジニアリングを生業とするアジアのクリエイター達と、テクノロジーを使って生活や文化をどう作り上げていくかディスカッション・プレゼン・プロトタイピングを行いました。

10322650_10152398013371174_374562927792713129_n10644761_10152398013546174_5061363227564578840_n 10411932_10152398013496174_1495093294130923450_n 10420098_10152398013446174_4850815748739465748_n 7600_10152398013591174_946404395186651038_n

IAMASのメディアアーティストJohn Smithさん、 韓国のデジタルアーティストJunbong Song さんJaehyuck Baeさんと一緒に音のならないスピーカー「Silent Speaker」のプロトタイプを2日で作り、発表しました。電磁コイルと振動というスピーカーの仕組みを使って、音ではなく「振動」を拡張して、肌で音を感じることができるスピーカーのプロトタイプです。

発表時は、強力磁石をつけた指輪を3Dプリンターで制作し、指先で体験できるようにしました。

これから一緒にものづくりできそうな仲間とも巡りあえて、とても素晴らしい滞在となりました!


2014年11月10日

[Event]スワリの森ありがとうございました。

011_02

ディレクションを担当させていただいた東京ミッドタウンDESIGNTOUCH2014「スワリの森」は10/17-11/3の会期を経て終了となりました。たくさんのお客さんにお越しいただき、ありがとうございました。

WORKSに詳細を追加しました。→ TOKYO MIDTOWN DESIGN TOUCH| スワリの森 ‘The forest of chairs’

ブログを書きました。→ スワリの森の宝物:デザインと出会って思ったこと。

イベント詳細→ スワリの森 | DESIGN × SCIENCE  -東京ミッドタウン

 


2014年9月28日

[Event]FOSSIL30周年パーティで映像インスタレーションを実施しました。

スクリーンショット 2014-09-28 1.40.31

アメリカの時計・アクセサリーブランド 『FOSSIL』の創業30周年を記念して、 東京(明治神宮前店)・大阪 (心斎橋店)でのアニバーサリーパーティに向けて、映像インスタレーションをさせていただきました。

「時」について色々考え、時計以外でどうやって「時間」を表現できるかを考え、月の満ち欠けや花の一生、男女ダンスなどを時計の針に見立てたホログラフィックな時計什器を制作しました。什器は、FOSSILでは定番の缶パッケージを模した巨大什器を制作しました。

10341998_10152320345626174_912591770931297984_n 10606556_10152320345446174_8235749973959017781_n 10703632_10152320345331174_2430266884203192104_n 10354088_10152320345556174_979511052707388650_n 10609680_10152320345691174_516033356040548538_n

 展示した映像は下記からご覧いただけます。(下記は映像単体ですが、展示では、背景と手前の映像を2レイヤーにわけ、それぞれ透過スクリーンと背景スクリーンに投影し、立体感のある表現を作りだしました。)映像は、PARCOのファッションショーでもお世話になったHidenori Nodaさん。音楽は、知人の音楽家 Babiちゃんの楽曲にあわせて映像を制作しました。

また投影にあたって、aircordの中野誠也さん、インタラクションデザイナーの中田拓馬くんに、テクニカルディレクションをお手伝い頂きました。ありがとうございました!

スクリーンショット 2015-05-15 14.47.47 スクリーンショット 2015-05-15 14.48.59 スクリーンショット 2015-05-15 14.48.42 スクリーンショット 2015-05-15 14.48.26

3oth anniversary site → http://30.fossil.com/ja/#.VCblExaNS7w
イベント詳細こちら→ http://30.fossil.com/ja/events/#.VCbl3xaNS7w


2014年9月17日

[Event]Fab MeetUp vol.11で登壇しました。

ccf47b1618c8eba1dede18e420a679d7

FabCafeでアイデアやプロジェクトをシェアするイベント「FabMeetUp vol.11」にプレゼンテーターとして登壇しました。

3Dプリンターを使用した映像制作の話や、自作映像キットの話など、映像制作のあれこれを中心にお話をしました。テクネの撮影キットや3Dオブジェも展示しました。詳細はこちら!(facebook)

開催日 2014.09.30 (Tue)
時間
場所 FabCafe Tokyo
参加費 1,500円

 


2014年9月14日

[TV]NHKテクネ映像の教室 再放送が決定しました。

techne_image

NHKテクネ映像の教室 再放送が決まりました。

私は「同ポジ」回に出演します。
映像のメイキング部分が見れるのはテレビだけなのでお時間あいましたら、是非見てみてください!

9月21日(日)午前0:30~1:15 ※20日(土)深夜
「テクネ」ポイントオブビュー(2043-334)
「テクネ」同ポジ(2043-335)
「テクネ」シンクロ 

テクネ・トライ (作品映像はこちらからも見ることが出来ます)
http://www.nhk.or.jp/bijutsu/techne/try/content.html#matchframe


2014年9月14日

[Event]東京ミッドタウンDesign Touch2014| 芝生広場に「スワリの森」登場。

main

詳細はこちら。(Tokyo Midtown DESIGN TOUCH2014)

 

東京ミッドタウンで毎年開催されるデザインイベント「Desgin Touch」の芝生広場のクリエイティブディレクションを担当することになりました。

東京ミッドタウンは、デザインの現在(いま)を、東京のまん中で発信する秋のデザインイベント「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2014」(東京ミッドタウンデザインタッチ2014)を、2014年10月17日(金)から11月3日(月・祝)まで開催。

「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2014」のメインコンテンツ「スワリの森」として、科学とデザインがコラボレーションした面白いイスを、科学の創造集団ガリレオ工房の科学監修により、制作中です。みんなで座りたくなる巨大な「切り株チェア」や、ふたりが釣り合いをとらないと座れない「ハートバランスチェア(重心)」、「秘密を打ち明けたくなるチェア(放物線+集音)」、「座ってあたためるチェア(伝熱)」など、デザインと科学が結びついて生まれる、たくさんの刺激的で楽しいチェアが芝生広場に並びます。

また、アーティスト 鈴木康広、クリエイティブユニット magma、デザイナー 鈴木啓太、建築家 大西麻貴+百田有希 / o + h(21_21 DESIGN SIGHT「活動のデザイン展」より特別出展)、関口光太郎さんなど、人気のクリエイターにもゲスト参加頂いております!

スワリの森チーム一同で、素敵な体験を作れるよう絶賛準備中です。引き続き情報お待ちください!

 

 

 


2014年7月4日

[News] NHK『テクネ 映像の教室』に出演します。

8月オンエアのNHK テクネ 映像の教室 のテクネトライに映像作家として参加します。

私は『同ポジ』の回に参加します!オンエア情報は以下!

techne

 

 [オンエア情報]

2014.8.16
テクネ映像の教室
0:30〜0:45 ポイント・オブ・ビュー

2014.8.24
テクネ映像の教室
0:30〜0:45 同ポジ

2014.8.31
テクネ映像の教室
0:30〜0:45 シンクロ

NHK テクネ映像の教室 ウェブサイト http://www.nhk.or.jp/bijutsu/techne/